ぐるっときらら

お友達店舗

つくば市の防災避難所MAP
つくばの防災特集 つくば市の防災避難所MAP
土浦市の防災避難所MAP
土浦市防災特集 土浦市の防災避難所MAP

台風・ゲリラ豪雨への備え


日本は昔から台風の被害が多くあった国ですが、近年台風および台風による大雨によって大きな被害が出るようになってきています。
近年、地球環境の変化からか局地的な大雨やゲリラ豪雨と呼ばれる短期間の集中的な豪雨が起こるようになってきています。
このページでは、大型台風やゲリラ豪雨に備えるためのお家でできる対策をまとめました。




家の外側と中の備えについて
 
◆家の外側
 
1、雨戸・網戸を固定する
  • 台風などの強風では雨戸や納戸が飛ばされる危険性があります。
  • 養生テープなどを使い固定することで風で飛ばされないようにしましょう。
  • また、高いところなどの作業をする際は一人ではせずに十分に安全に配慮しましょう。
窓にテープを貼る
2、側溝・排水溝の掃除をする
  • 災害時に備えて、家の周りの側溝や排水溝の場所を把握しておきましょう。
  • 側溝や排水溝にゴミなど詰まっていると水が溢れる恐れがあります。
  • また、浸水しそうなところへの土のうも有効なので点検しましょう。
側溝掃除
3、家の外にあるものを家の中にしまう
  • プランターや置物、物干し竿などは風で飛ばされる可能性があります。
  • しまえるものはしまい、固定できるものは固定しましょう。
外にあるもの
4、車のガソリンを満タンにする
  • 停電時に備えて車のガソリンやEV車の充電を満タンにしておきましょう。
  • 停電してしまった場合など、車の中でエアコンを使い温度調節ができます。
  • また、スマホなどの充電もできます。
ガソリン満タン


◆家の内側
 
1、浴槽に水をためておく
  • 事前にお風呂の浴槽に水をいっぱいに貯めておきましょう。
  • 浴槽にたくさん水をためておくと、断水時に役に立ちます。
  • 手洗いやトイレ、洗い物などに上手に活用できます。
浴槽に水を溜める
2、窓ガラスに飛散防止フィルムやテープを貼る
  • シャッターを閉められない窓にはテープを十字に貼り付けておきましょう。
  • 風や飛散物で窓ガラスが割れた際、飛散を最小限にできます。
  • また、カーテンは閉めてブラインドなどはおろしておきましょう。
窓に養生テープ
3、スマホ・タブレット・パソコンなどは充電しておく
  • 停電時に備えてスマホやタブレット・パソコンはフル充電しておきましょう。
  • また、パソコンはスマホの充電にも使えます。
  • モバイルバッテリーも災害時には役に立ちます。
スマホやノートPCなどの充電を満タンに